芸術は心のごはん🍚

家族泣かせ・多趣味女のブログです。浅田真央ちゃん・バレエ・映画・読書(小説・漫画)・アニメ(主に昔の)大好き。主に書評・映画・音楽等の芸術の感想、紹介文を書いています。時々、子育て記録・懐メロ替え歌、素人イラストもアップします。

音楽

種ともこさん 愛  〜 10円玉とウルトラマンと☎️の関係 〜

こんにちは! 最近、昔ハマった音楽をもう一度聴いています。 私の10代後半〜20代前半は、 「種ともこさんの歌に救われた」 と言っても過言ではないと思います。 正直、その時代には、すでに 今は大好きな「ユーミン」「ドリカム」「B'z」「スピッツ」 「福…

ダンス・ダンス・ダンスール 13巻  「月の夜」と「目覚め」

こんにちは! 今日は昨日読んだ、こちらのマンガについて。 ダンス・ダンス・ダンスール(13) (ビッグコミックス) 作者: ジョージ朝倉 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2019/05/10 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る まず、表紙を飾る2人(…

映画「アウトサイダー」について  〜 夕映えと朝焼け 〜

こんにちは! 今日は、私が80年代中盤に、テレビ放送で観た映画について書きます。 1983年公開 「アウトサイダー」です。 The Outsiders (1983) Official Trailer - Matt Dillon, Tom Cruise Movie HD 私は映画公開時は、まだ映画館で洋画を見る事に目覚めて…

春休み替え歌 〜 「愛」のかんじ 〜

※ 3月30日 夜更けに、(後半)かなり修正して 更新しました。m(_ _)m こんにちは! 春ですね。春休み。 春といえば、それは私にとって、 「替え歌」の季節です。 イカリ 不安 ストレスを 浄化する 必要が増える 季節だからです。 と言うわけで、今日は、ミー…

松本隆さん愛  〜 2つの「タイム・トラベル」 〜

こんばんは。 先日私は、自分にとっての映画について、こんな記事を書きました。 obachantoarts.hatenablog.jp おとといは、おそらく無意識に書いていたと思うのですが。 「タイム・トラベル」と言う言葉を。 私は、ここ1年間くらい、寝るときに聴く音楽と…

「あしたのジョー」愛  〜 のりちゃんはスミレの花 〜 

こんにちは。 色々考えまして、今回は「あしたのジョー」の 「のりちゃん」について、書きます。 紀子さんです。 「あしたのジョー」の全編にわたって、主人公のジョーの 「人生」「ボクシング」「青春」の身近な人たちの中で、 同年代の女性として登場する…

「たけくらべ」の替え歌② 〜 少年二人 〜

今日は、もう一つ「たけくらべ」替え歌を作りました。 寂しい歌なので、夜のうちにアップすることにしました。 佐野元春さんの「彼女」を、改めて聴いていて、 前半は 正太郎だなー 後半は 信如だなー と思い、替え歌にしました。 という訳で、 佐野元春さん…

樋口一葉「たけくらべ」の内容 その九 〜 子供時代の終わり 〜

こんにちは。 今回は、「たけくらべ」内容説明 ラストです。 16 祭りの後 霜の朝 美登利の急激な変化、言動にショックを受け、大黒屋の寮から駆け出した正太郎。 真一文字に駆けて(原文より) 人混みをかき分け、(溜まり場の)筆屋の店に飛び込んだ。 そ…

映画「スイート・ノベンバー」 〜 特別な11月 〜

こんばんは。 今日はもう1記事。 前回の「たけくらべ」15章のBGMに こちらも迷ったという曲を紹介します。 エンヤさんの「Only Time」です。 私は、90年代からエンヤさんのファンなのですが、(最近事情には疎いです) この曲には、映画の思い出もあるの…

樋口一葉「たけくらべ」の内容 その八 〜 大人に成るは 〜

※ 3月21日夕方に、一部、追記しました。 こんにちは! 今回も「たけくらべ 」についての続きです。 15 晩秋 打ち沈む美登利 つらく恥ずかしく、気おくれすることが自分の身にあるので人が褒めるのは嘲りに聞こえて、(現代語訳より) 飾り立てられた自分に…

樋口一葉「たけくらべ」の内容 その七 〜 蝶よ花よと育てられ 〜

今回も「たけくらべ 」紹介の続きです。 14 酉の市の日 この年は、酉の市(例年11月の酉の日に行われる祭)が、 三の酉(三の酉まである年は、何か特別な意味があるようなのですが、うまく説明できませんm(_ _)m)まであり、神社は大にぎわい。 吉原も、大…

「たけくらべ」の見せ場を、替え歌に

今日は、もう一記事。 前回記事のBGM曲として、こちらも浮かびました。 明るい曲調ですが、場面とオーバーラップする点もあるように感じ、 久しぶりに「替え歌」にしてみました。 杉真理さんの「バカンスはいつも雨」の替え歌で 杉真理 バカンスはいつも雨 …

樋口一葉「たけくらべ」の内容 その六 〜 雨にぬれた紅葉の友仙 〜

今回も「たけくらべ」 クライマックス 後半 要約(?)です。 13 時雨の朝 格子門 ごし (後編) (足止めを食っているこの場所が)大黒屋の前だと慌てた信如。しかし 生憎(あやにく)の雨、あやにくの風、(原文より) 鼻緒が切れ、詮無く紙縒をよってい…

川口悠子さん愛  〜 いつでも何度でも 〜

今日も記事を更新します。 昨日は、何を書くべきか悩みました。 今朝になって、やはり、出来るだけ多くの皆様に、こちらの フィギュアスケート・ペア A・スミルノフ&川口悠子さんが 2011年、震災後に、見せてくれましたこちらの応援プログラムを見て頂きたい…

樋口一葉「たけくらべ」の内容 その三  〜 無邪気な少女・思慮深い少年  〜

こんにちは。 引き続き、「たけくらべ」内容の要約です。 8 吉原の情景・その場所における美登利の立場 明け方の吉原の情景。 夕方(?)に吉原を訪れて、明け方に帰っていく男性たちの様子。 (描写が…なんと言いますか、 一葉さんという女性視点からの皮…

樋口一葉「たけくらべ」の内容 その二 〜 彼もとても繊細 〜

こんにちは。 続いて「たけくらべ」の私なりの要約です。 7 育英舎での、信如と美登利の情景 二人とも育英舎という学校に通っています。 その年の4月末(話が夏から、その年の若葉の頃に戻る)大運動会がありました。 つな引き・鞠なげ・縄とびなどの種目…

樋口一葉「たけくらべ」の内容 その一 〜 明治・少年少女の肖像 〜

こんにちは。 今日は長文失礼します。 私は、「歴女」ならぬ「明治女(めいじ・じょ)」にもなりたいと思います。 「あしたのジョー 女」だけでなく^^; 改めて、樋口一葉さんの「たけくらべ」について その内容を、私なりに、紹介させて頂きます。 一葉さん…

樋口一葉「たけくらべ」について  〜 是非文章で✨ 〜 

こん日は。 もう3月ですね。 色々考えまして、今日は、こちらについて書きます。 最近、こちらの樋口一葉さんの本の現代語訳本を読み終わりました。 たけくらべ 現代語訳・樋口一葉 (河出文庫) 作者: 松浦理英子,藤沢周,阿部和重,井辻朱美,篠原一 出版社/メ…

私の「スマホ」の使い方  〜 溢れるCD 🌹 〜

※ 2月28日、夜に、文章を一部追記しました。 こんにちは! 昨年、私はとうとう「スマホ」デビューしました。 が、 最近、ハマっている使い方は、 「dミュージック」というアプリを利用して、 好きすぎる曲をダウンロードし、スマホで音楽を聴くことです。…

「ダンス⭐️ダンス⭐️ダンスール 12巻」について  〜 びーあんびしゃす⭐️ 〜

こんにちは! 色々なことがあり、考え、思うことがあります。 先ほど、「はやぶさ2」の偉業の記事を、少し読みました。 そんなこともあり、 書こう書こうと思っていた、こちら 「平成(現在)」漫画と、「小惑星(昭和くせい)」の音楽について コラボ記事…

宮沢りえさん愛  〜 和服の似合う方といえば 〜

こんにちは。 最近、舞妓はん的な「浅田真央ちゃん(お手本)画」を描いていて、 このお方のCMも思い出しました。 私はここ数年、ほとんどテレビを見ていないので、最近のCM事情や芸能界のことを知らないのですが。 宮沢りえさんの「伊右衛門CM」です。 本木…

お絵描きをしようと思います。 〜 🌼 花束🌹 〜

こんにちは! しばらく、ブログをお休みして、お絵描きをしようかと思います。 「人物画」にしか興味がなかった私ですが、 「花」の絵を描いてみようかなと。 「花」にもパワーがあると、最近、思います。 薔薇をかいているのですが、数字を見るのと同じで、…

デヴィッド・ボウイ(敬)愛  〜 全くの初心者🔰 〜

こんにちは! 前回、宣言したばかりなのに、脱線記事です。 なんだか、怖くなってきたんです。「ジョー」を語るのが。 こちらの映画のタイトルのように、「初心者」レベルなのに 「ジョー」を語って良いのだろうかと。 Absolute Beginners (1986) 「ビギナー…

アニメ「あしたのジョー2」愛 〜 横顔の美学 〜

こんにちは! 今日からは、やはり昭和なアニメ 「あしたのジョー2」 について、書きます。 こちらについても、一回では書ききれません。とても。 多分、キャラクター別に、書いていこうかなと思っています。 今日はまえおきです。 余談ですが、我が家の、愛…

日曜日の小4男児  〜 いい仕事してますね 〜

こんにちは! 今回は またしても ムスコ・なう 米津玄師さんのLemon(なにかしながら)熱唱。 ムスコの鼻歌の特徴。 ディテールにこだわる。 イントロ・間奏・効果音・曲ラスト 細部に 手(?)を抜かない。 ゆめ なーらばー どーれーほどー よーかった でー…

映画「小さな恋のメロディ」⑤ 〜 (学校)教育について 〜

こんにちは! 今日も映画「小さな恋のメロディ」についてです。 今日は、この映画で描かれる 「(学校)教育」 「教師」 「生徒たち」 という視点から、書きます。 私は、外国の学校のシステムについて無知なのですが。 ダニエル君たちは確か11歳設定です…

映画「小さな恋のメロディ」②  〜 真の主役? 〜

こんにちは! 今日も映画「小さな恋のメロディ」 について 第2回目です。 私は昨年、迷った挙句、この映画のDVDを購入しました。 で、一人で観たのですが。(ある意味、複数人で観るのが恥ずかしい作品です) 鑑賞前、 DVDのケースを見たときも、 映画のプロ…

映画「小さな恋のメロディ」①  〜 マイ・フェア・ガール 〜

こんにちは! 最近、また頭の中の整理整頓がうまくできていません。 年が明けて、一月。受験のシーズンですね。 我が家はまだ小学生のため、子供の受験は、まだ先、という状況なのですが、 同窓生の友人知人のお家には、今年受験の子供がいるという御宅が多…

本日の我が家  〜 🇺🇸と🐮と🍋とムスコ 〜

こんにちは! 色々書きたいことがあるのですが、 今日の我が家の近況報告です。 ムスコ・なうm(_ _)m 昨年暮れにサンタさんからもらった「ノイシュバンシュタイン城」とかいう、ボードゲームにはまっています。 ノイシュヴァンシュタイン城 完全日本語版 出…

今年のテーマと昨晩の我が家  〜 胸騒ぎの夕飯🍚 〜

こんにちは! いろいろ書きたいことがあるのですが、頭の整理がうまくできていません。 遅くなりましたが、私の今年の生活とブログのテーマはコチラでいきたいと思います。 手書きにした意味がなかった様な気もしますが、深く考えない様にしようと思います。…