芸術は心のごはん🍚

家族泣かせ・多趣味女のブログです。浅田真央ちゃん・バレエ・映画・読書(小説・漫画)・アニメ(主に昔の)大好き。主に書評・映画・音楽等の芸術の感想、紹介文を書いています。時々、子育て記録・懐メロ替え歌、素人イラストもアップします。

浅田真央イラスト「ポル・ウナ・カベサ」完成編 〜 ゴージャスなお衣装ですよね✨ 〜

みなさま、残暑厳しい折、いかがお過ごしでしょうか?

ウチは、相変わらず、親子喧嘩の絶えない今日この頃です💧

 

今日は、「ポル・ウナ・カベサ」をアップしたいと思います。

ゴージャスで、情熱的なプログラム&お衣装なので、

金・銀・赤いバラで、飾ってみました。

 

f:id:syutaitekizinsei:20170819140526j:plain

 

このエキシビションも、大好きです。

 


浅田真央(mao asada) World 2009 EX 「ポル・ウナ・カベサ」 ~ HD 高音質Ver. 保存版

 


【浅田真央】2015 Mao Asada & Jeffrey Buttle「Por una cabeza」The Ice.Pan

 

この曲のタイトルの意味は、「首(ひとつ)の差で」という意味だそうです。

Wikipediaによると)

 

余談になってしまいますが、

この曲というと、私が初めてこの曲に酔いしれてしまったのは、

アーノルド・シュワルツネッガー氏主演のアクション映画「トウルー・ライズ」を、映画館で観たときです。

映画のあらすじは、省略させて頂きますが、ラストシーンで、シュワちゃ・・シュワルツネッガーさんと、奥さん役のジェミー・リー・カーティスさんが、ゴージャスなパーティー会場で、この曲に合わせて、踊るのです。

 


トゥルーライズ 予告編(1994年11月)アーノルド・シュワルツェネッガー/ジェイミー・リー・カーティス【懐かしいCM】


True Lies Tango Por Una Cabeza

 


Tango True Lies

 

ヴァイオリン・・・プロの方が弾くと、こうなるんですね・・すごいですね。

 

映画「トウルー・ライズ」のラストが、どうしてこうなるのかは、アクションやシュワルツネッガーさんに興味がおありの方は、是非、映画を見て欲しい・・・と、個人的に思います。