芸術は心のごはん🍚

家族泣かせ・多趣味女のブログです。浅田真央ちゃん・バレエ・映画・読書(小説・漫画)・アニメ(主に昔の)大好き。主に書評・映画・音楽等の芸術の感想、紹介文を書いています。時々、子育て記録・懐メロ替え歌、素人イラストもアップします。

アイコンを作ってみました。 〜ブログ開設1年半にして〜

こんにちは!

前々から、ずっと気になってはいたのですが…

私は、ずっとアイコンの設定の仕方がわからず、

「ま・いっか!」と、スルーしていました。

 

でもやはり、遊びに来てくださる皆さんの、素敵アイコンを目にするようになって、やはり、自分もなんか、決めなたほうがいいのでは?と、ようやく最近思うようになりました。でもずっと、自分アピールするには、デザインをどうすればいいか、決めかねていました。

最初は、大魔神…とも思いましたが、怖いし、小さなアイコンにはできないと思い、

やっぱり、ハンドル・ネームの「ハハゲーノ」は、オペラ魔笛の「パパゲーノ」(鳥ハンターで、それを売って生活している男)をイメージした名前なので、鳥をイメージするものがいいかなと思いました。

描いていた時の心のBGMは、こちら

 


小比類巻かほる 飛べないブルーバード

 

f:id:syutaitekizinsei:20180615120055p:plain

 

今日、ようやくやり方がわかり、一応、設定をしました。

以前買って、参考にしていた「はてなブログ」に関する書籍を探したのですが、こういうときに限って、どこにしまったかわからなくなり、家の中をさがしていました。

 

心のBGMは、こちらでした。

 


井上陽水 夢の中へ RIJF2007

 

結局、まだ見つかっていないのですが、そのうち出てくると思います💦

 

余談ですが、何年も前のことで、うろ覚えなのですが、何かのテレビ番組で、武田鉄矢さんが、同郷(九州、福岡県)の井上陽水さんの思い出について、こんなことを言っていたような気がします。

 

お二人とも若い頃、陽水さんが、まだ、その素晴らしい才能と情熱を、世間にあまり認められていなかった時代のことだと思うのですが、武田鉄矢さんは、次のような歌を歌う陽水さんを見たとか、見ないとか…

確かこんな歌だったと記憶しています。

 

「アリが 死んでいる  角砂糖の前で!!!!」

(多少 歌詞に誤りがあるかもしれませんm(_ _)m)

 

私は、その武田鉄矢さんのトークを聞いたとき、一瞬笑ってしまいましたが、そのあと、ものすごく切ない気持ちになりました。

あの井上陽水さんにも、そのような苦しい時期があったのかなあと…

 

アイコンは、作りましたが、アナログ感バリバリで、これでいいのかな?と感じています。

 

こんな、アナログな私ですが、今後とも、よろしくお願いいたします。