芸術は心のごはん🍚

家族泣かせ・多趣味女のブログです。浅田真央ちゃん・バレエ・映画・読書(小説・漫画)・アニメ(主に昔の)大好き。主に書評・映画・音楽等の芸術の感想、紹介文を書いています。時々、子育て記録・懐メロ替え歌、素人イラストもアップします。

デヴィッド・ボウイ(敬)愛  〜 全くの初心者🔰 〜

こんにちは!

前回、宣言したばかりなのに、脱線記事です。

 

なんだか、怖くなってきたんです。「ジョー」を語るのが。

 

こちらの映画のタイトルのように、「初心者」レベルなのに

「ジョー」を語って良いのだろうかと。 

 

 

Absolute Beginners (1986)

 

「ビギナーズ」は、確か高一か高二の時に、観に行きました。

おそらく「映画ファン歴」が「ビギナー」レベルだった当時の私は、この映画を理解できませんでした。 

上にあげた予告篇が素晴らしいと思って、期待していただけに。

映画ファンになって以来(ある意味で)期待を裏切られたと感じた

初めての映画でした。

 

それでも、デヴィッド・ボウイさんの歌う主題曲は、とても印象的で、好きでした。

でも、その時代は、洋楽がたくさん聴ける時代には、なっていましたが、英語の歌詞カードはついていても、和訳がついていない事もあったと思うのです。

それか、レンタルで借りて済ませる事が多くて、歌詞(英語・和訳)を理解する余裕がなかったのかもしれません。

なんとなく、聴き流して、聴いた気になっていました。

 

私が、リアル・タイムで、この曲で、聴き取れていたのは

 

「パ・パ・パ ウー」

「アブソリュート ビ・ギ・ナーズ ♪(タイトルと同じところ)」

 

というところだけでした。

 

3年ほど前、ボウイさんがお亡くなりになったことを知り、改めて、その偉業の数々を思い、こちらのCDを購入しました。ようやく歌詞の和訳を読む事ができました。

 

 

こちらが主題曲です。 


David Bowie - Absolute Beginners

 

歌詞と和訳はこちらで確認しました。

www.bowie.sakura.ne.jp

 

自分、めちゃくちゃ不器用なんです。

生きるのも 生活(?)も 家事も 趣味も。


あしたのジョー」について、冷静にかけるといいです。

今のところは、人物については、主に

4人の登場人物について書きたいと思っているのですが、正直、

 

「どういう順番に書けばいいか」

 

決めかねています。

 

お付き合いありがとうございます。