芸術は心のごはん🍚

家族泣かせ・多趣味女のブログです。浅田真央ちゃん・バレエ・映画・読書(小説・漫画)・アニメ(主に昔の)大好き。主に書評・映画・音楽等の芸術の感想、紹介文を書いています。時々、子育て記録・懐メロ替え歌、素人イラストもアップします。

種ともこさん 愛  〜 10円玉とウルトラマンと☎️の関係 〜

こんにちは!

最近、昔ハマった音楽をもう一度聴いています。

 

私の10代後半〜20代前半は、

種ともこさんの歌に救われた」

と言っても過言ではないと思います。

 

正直、その時代には、すでに

今は大好きな「ユーミン」「ドリカム」「B'z」「スピッツ

福山雅治」ミュージックも出てきていたと思うのですが、

それらの曲に憧れても、「共感」するのは難しい、

個人的状況でした。

 

当時の私にとっては、

「都会的」「大人っぽい」「大人の恋っぽい」

すぎて、眩し過ぎて・・

 

「あっしには 関わりのないことで ござんす」

 

と、「木枯らし紋次郎」らずにはいられない時代でした。

 

そんな、ネガティブ女子だった私が、とても

共感 かつ 元気をもらえた 曲 の数々 が

 

種ともこ ソング でした。

 

こちらは、ワン・銅貨コインで公衆電話から彼女に電話する男の子(?)の可愛い「言い訳ソング」


種ともこ - 10円でゴメンね (Live 1989)

 

こちらは、1987年のスペシャル(?)アニメ「十五少年漂流記」のテーマソング。私はこの曲で「種ともこさん」を知りました。そして「ベルヌ愛」に目覚めました。めっちゃ良いアニメだったのですが、残念ながら、DVDにはなっていないようです。


瞳の中の少年_十五少年漂流記.avi

 

そして、こちらは、全国の

悩める乙女心をお持ちの皆さん

聴いて頂きたい、一曲です。


種ともこ/It Must Be Love

 

「ご飯を食べるのも」「眠るのも」「トイレに入るのも」

 

愛のせい だったんだなあと

 

気づかせてくれた

 

種ともこさん

 

私の青春時代を支えてくださって

 

本当にありがとうございます。

 

オ・ハ・ヨ

オ・ハ・ヨ

 
GOLDEN☆BEST/種ともこ 11YEAR’S WORKS

GOLDEN☆BEST/種ともこ 11YEAR’S WORKS

 
シェイ シェイ バイ バイ

シェイ シェイ バイ バイ

 

 

改めて思い出しました。

 

今は親父ギャク連発の私も

 

当時 は 

めっちゃ 乙女 だったんだなあと。

 

余談ですが、今は世界的に「電話ボックス」って無くなりつつあるのではないかなと思っているのですが、どうなのでしょうか。

イギリスではどうなのでしょうか。

 

ポッタリアンとしては、

「マグルの世界」から「魔法界」への入り口事情は、今はどうなっているのかが・・

すごく気になった

 

土曜日の昼下がりでした。

 

ありがとうございました。