楽しみを希うオバちゃん

家族泣かせ・多趣味人間のブログです。主に書評・映画・音楽等の芸術についての、感想等を書かせて頂きます。時々、フィギュアスケート等のイラストもアップします。

浅田真央イラスト「月の光」 〜「月がとっても…」って、ドビュッシーですってば💧〜

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

私は、二日かけて、「月の光」の色塗りを、してみました。

今回は、色鉛筆で塗ってみました。

 

f:id:syutaitekizinsei:20170629093617j:plain

 

最初のうちの、心のBGMは、フランスの作曲家、ドビュッシー作曲の「月の光」だったのに…

最後のほうでは、いつの間にか、歌手、菅原都々子さんの昭和の懐メロ「月がとっても青いから」に替わっていました💧

 


月がとっても青いから 菅原都々子

 

たぶん、私の頭の中の「バカボンのパパ」が、途中で、曲を替えちゃったのかな〜

なんて・・・いつもながら、古い話題で失礼いたします。m(_ _)m

 

グラデーションて、本当に難しいですね。

思うように仕上がらないので、ついまた、ふざけたくなってしまいました。

とはいえ、「月がとっても青いから」も、すんごい名曲だと思います。

 

真央ちゃんも、この歌のように、大好きな彼氏または旦那様と、美しい月夜の道を、

のんびり平和に、お散歩する事があるといいな、と、なんちゃって親戚のおばちゃんは、心から願っています。

 

脱線してしまいましたが、

私の大好きなプログラムの一つ

最高に美しい演技

浅田真央ショート・プログラム「月の光」

アップさせて頂きます。m(_ _)m

 


Mao Asada 2008 NHK trophy SP - clair de lune

 


2009 World Team Trophy Mao Asada SP Clair De Lune

 

お衣装も、振り付けも、名曲「月の光」にピッタンコで、美しいプログラムで、

真央ちゃん、ローリー・ニコルさん、本当にありがとうございます。

 

※追記

私は、結局、一度も試合での真央ちゃんの生演技を見る機会を作りませんでした。

時間と体力とお金がなかったのもありますが、試合を見る勇気がなかったからというのが、一番の理由かと・・・

でも、この2009年の国別対抗戦での、真央ちゃんのこの演技だけは、

「生で観たかったな〜」

と、いつも思います。生観戦できた皆様のことも羨ましいですが、広告の「豆しば」さえ、羨ましくて、「そのポジションで、観たい!」と、未だに思ってしまいます💧