芸術は心のごはん🍚

家族泣かせ・多趣味女のブログです。浅田真央ちゃん・バレエ・映画・読書(小説・漫画)・アニメ(主に昔の)大好き。主に書評・映画・音楽等の芸術の感想、紹介文を書いています。時々、子育て記録・懐メロ替え歌、素人イラストもアップします。

教育

映画「リトルプリンス 星の王子さまと私」を観ました⭐️  〜 🦊 なついちゃったから🌹 〜

こんにちは! みなさま、いかがお過ごしでしょうか? 先日私は、お昼ご飯を食しながら、こちらの映画を鑑賞しました。 正直、この映画の存在を知ったのは最近の事で、 しかも、日本語吹き替え版の曲がユーミン様の 「気づかず過ぎた初恋」(アルバム「宇宙図…

童話「はらぺこおなべ」  〜 ささやかな幸せ 〜

こんにちは。 今日は、ふと、思い出した絵本について書きます。 数年前、息子に読み聞かせたのですが、借りて読んだ本なので、内容がうろ覚えです。 はらぺこおなべ (日本の創作幼年童話 18) 作者: 神沢利子 出版社/メーカー: あかね書房 発売日: 1970/09/01…

「カラオケ」デビュー・サマー  〜 🎤と男児とオヤジとオバハン 〜

こんばんは。 皆様、台風の影響はいかがでしょうか? ずっと雨が降らなかったと思ったら、台風ですね。 実は先日、我が家の家族が3人になって以来、初めての 「カラオケ」行ってきました。 息子は初「カラオケ」でした。 そんなはずではなかったのに、 (犬…

音楽劇「あらしのよるに 」観に行ってしまいました!  〜 「今」だと思ったでやんす 🐺 〜

こんにちは! 8月に入り、早数日。 皆様、残暑お見舞い申し上げます。 我が家は、ここ数年、心にも懐にも余裕がなく、今年もノープランで、まったりと(ダラダラと)夏休みを過ごそう・・と、心に決めていました。 がが!! そんな気持ちが 吹っ飛ぶ 出来事…

絵本「まんげつのよるに」  〜 きれいな満月でやんす🐺 〜

こんにちは! 暑い日が続いておりますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか? 今日は、「あらしのよるに シリーズ」の完結編(?) 「まんげつのよるに」について ウンチクを書きます。 ネタバレいたします。 大型版(7) まんげつのよるに (あらしのよるにシリ…

絵本「しろいやみのはてで」  〜 お願いでやんす🐺 〜

こんにちは! 今回は、悩んだ末、 「あらしのよるに 特別編 しろいやみのはてで」 について、書かせて頂きます。 実は、私は、この本の存在を、一週間ほど前までは、知らなかったんです。 完結版の「まんげつのよるに」の存在と、ストーリー内容は、知ってい…

絵本「ふぶきのあした」  〜 守りたいんでやんす🐺 〜

こんにちは! 今日は、「ふぶきのあした」についての ウンチクを書きます。 ネタバレしますので、これから読む予定の皆様は、ここから先は、お控えください。 大型版 あらしのよるにシリーズ(6) ふぶきのあした 作者: きむらゆういち,あべ弘士 出版社/メーカ…

絵本「どしゃぶりのひに」  〜 覚悟したんでやんす🐺 〜

こんにちは! 今日も「あらしのよるに 」シリーズ⑤ 「どしゃぶりのひに」について、ウンチクを書かせて頂きます。 かなりネタバレしますので、これから読む予定の皆様は、ここから先は、読むのをお控えください。 どしゃぶりのひに あらしのよるに (5) ちい…

絵本「きりのなかで」 〜 告白はテレるでやんす🐺 〜

こんにちは! 今日はこちら 絵本「きりのなかで」のウンチクを書こうと思います。 きりのなかで あらしのよるに (4) ちいさな絵童話 りとる 作者: 木村裕一,あべ弘士 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1999/03/15 メディア: 単行本 クリック: 2回 この商品を…

絵本「くものきれまに」 〜 秘密の友達なんでやんす🐺 〜

こんにちは! 今日はまた、 あらしのよるに シリーズ③ 「くものきれまに」について ウンチク 書かせて頂きます。 大型版 あらしのよるにシリーズ(3) くものきれまに 作者: きむらゆういち,あべ弘士 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2002/12/04 メディア: 単…

絵本「あるはれたひに」 〜 約束したんでやんす🐺 〜

こんにちは! 今日は引き続き、「あらしのよるに」シリーズ第2回目 「あるはれたひに」 についての、ウンチク 失礼します。 あるはれたひに 大型版あらしのよるにシリーズ 作者: きむらゆういち,あべ弘士 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2001/02/20 メディ…

絵本「あらしのよるに」  〜 合言葉は大事でやんす🐺 〜

こんにちは! 今日は、前々からウンチクを語りたいと思っていた、 こちらの絵本のシリーズについて、 第一回目です。 完全版 あらしのよるに (あらしのよるにシリーズ) 作者: きむらゆういち,あべ弘士 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/09/02 メディア:…

11歳という年齢  〜 文学・アニオタ・映画好き熟女として思うこと 〜

こんにちは! 最近、脳裏を過ぎったことについて、書きます。 教育(?)について。 息子も来年は、11歳なのだなーと思う時、考えてしまいます。 我が家には、魔法魔術学校から、お手紙が届くのだらうかと。 ホグワーツ ではない事は、確かですよね。英国…

再び「蝶々夫人」ネタ 〜 じっちゃ・・「明治(好き)女子」の名にかけて! 〜

すみません、また、過去記事で失礼しますm(_ _)m obachantoarts.hatenablog.jp obachantoarts.hatenablog.jp obachantoarts.hatenablog.jp お付き合いありがとうございます。

最近、再読した教育書 二冊 ご紹介

こんにちは! 正直、育児を含め、人生は試行錯誤の連続だなと感じる、今日この頃、こちらの二冊を再読いたしました。 男の子は10歳になったら育て方を変えなさい! 作者: 松永暢史 出版社/メーカー: 大和書房 発売日: 2011/11/21 メディア: 単行本(ソフト…

一年前の記事  〜 気がつけば(平日に)ムスコが… 〜

こんにちは。 気がつけば、春分を過ぎていました。 もう学校は春休みに入りました。 そんなわけで、昨年の3月は、こんな記事を書いていたなと、思い出しました。 obachantoarts.hatenablog.jp obachantoarts.hatenablog.jp また、替え歌を作りたいと考えてい…

樋口一葉「たけくらべ」の内容 その一 〜 明治・少年少女の肖像 〜

こんにちは。 今日は長文失礼します。 私は、「歴女」ならぬ「明治女(めいじ・じょ)」にもなりたいと思います。 「あしたのジョー 女」だけでなく^^; 改めて、樋口一葉さんの「たけくらべ」について その内容を、私なりに、紹介させて頂きます。 一葉さん…

素晴らしき師匠たち  〜 終わらない…この(夢)対談✨ 〜

こんにちは。 最近私は、自分のことで、自覚したことがあります。 昨年の秋頃、珍しくテレビを見ていた私は、流行りの「チコちゃん」の番組を見ました。そこで衝撃を受けました。 チコちゃんの質問の内容は 「なぜ、オヤジはオヤジギャクを言うのか?」 (う…

アニメ「あしたのジョー」愛 〜 段平…その愛 〜

※ 2月26日 18時頃に 記事を一部修正、追加しました。 こんにちは。 色々思い、今日はこのお方について、少し書きます。 「あしたのジョー」の矢吹丈の 「師匠」「親代わり」の 丹下段平さんについて ほんの少し。 実はですね、私は、今、あしたのジョー…

アニメ「あしたのジョー2」愛 〜 横顔の美学 〜

こんにちは! 今日からは、やはり昭和なアニメ 「あしたのジョー2」 について、書きます。 こちらについても、一回では書ききれません。とても。 多分、キャラクター別に、書いていこうかなと思っています。 今日はまえおきです。 余談ですが、我が家の、愛…

映画「小さな恋のメロディ」⑥ 〜 勉強する理由・結婚する理由 〜

こんにちは! 今日は映画「小さな恋のメロディ」について、ラストです。 当時の流行や、英国での学校教育についても、いろいろ考えさせられました。 恐らく、当時の流行だったのでしょうが、 「女子の制服(夏服?)」のスカートの短さにびっくりしました。 …

日曜日の小4男児  〜 いい仕事してますね 〜

こんにちは! 今回は またしても ムスコ・なう 米津玄師さんのLemon(なにかしながら)熱唱。 ムスコの鼻歌の特徴。 ディテールにこだわる。 イントロ・間奏・効果音・曲ラスト 細部に 手(?)を抜かない。 ゆめ なーらばー どーれーほどー よーかった でー…

映画「小さな恋のメロディ」⑤ 〜 (学校)教育について 〜

こんにちは! 今日も映画「小さな恋のメロディ」についてです。 今日は、この映画で描かれる 「(学校)教育」 「教師」 「生徒たち」 という視点から、書きます。 私は、外国の学校のシステムについて無知なのですが。 ダニエル君たちは確か11歳設定です…

映画「小さな恋のメロディ」③  〜 大人達の肖像① 〜

こんにちは! 迷いましたが、今日はまた 映画「小さな恋のメロディ」について書きます。 過去記事はこちら obachantoarts.hatenablog.jp obachantoarts.hatenablog.jp 第3回目です。 今回のテーマは、この映画に出てくる 大人達 について どういう人物が登…

漫画「あいつ」成田美名子さんの名作  〜 1980年 〜

こんにちは! 今日は昔、影響を受けた少女漫画について書きます。 今年の正月に奪還した漫画の中にありました。 成田美名子さんの「あいつ」(1980年ごろ) という漫画です。 あいつ (白泉社文庫) 作者: 成田美名子 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2001/06…

映画「小さな恋のメロディ」②  〜 真の主役? 〜

こんにちは! 今日も映画「小さな恋のメロディ」 について 第2回目です。 私は昨年、迷った挙句、この映画のDVDを購入しました。 で、一人で観たのですが。(ある意味、複数人で観るのが恥ずかしい作品です) 鑑賞前、 DVDのケースを見たときも、 映画のプロ…

映画「小さな恋のメロディ」①  〜 マイ・フェア・ガール 〜

こんにちは! 最近、また頭の中の整理整頓がうまくできていません。 年が明けて、一月。受験のシーズンですね。 我が家はまだ小学生のため、子供の受験は、まだ先、という状況なのですが、 同窓生の友人知人のお家には、今年受験の子供がいるという御宅が多…

本日の我が家  〜 🇺🇸と🐮と🍋とムスコ 〜

こんにちは! 色々書きたいことがあるのですが、 今日の我が家の近況報告です。 ムスコ・なうm(_ _)m 昨年暮れにサンタさんからもらった「ノイシュバンシュタイン城」とかいう、ボードゲームにはまっています。 ノイシュヴァンシュタイン城 完全日本語版 出…

母と家と私   〜 10歳ごろの記憶 〜

こんにちは! 今日は、迷いましたが、いつか書こうと思っていた、昔の母の記憶です。 不愉快な話になるかもしれません。 10歳ごろ、私の自宅で、近所の同級生の女の子と遊んでいた時のことです。

絵本「ものぐさトミー」  〜 改めて謎だらけだと思った絵本 〜

こんにちは! 今日は、随分前の過去記事を、失礼します。 obachantoarts.hatenablog.jp 昔は、絵本や児童書の読み聞かせをしたものですが、ここ一年くらい、しなくなったなあと感じています。 ムスコ本人は、漫画の「日本の歴史」シリーズばかり読んでいます…