芸術は心のごはん🍚

家族泣かせ・多趣味女のブログです。浅田真央ちゃん・バレエ・映画・読書(小説・漫画)・アニメ(主に昔の)大好き。主に書評・映画・音楽等の芸術の感想、紹介文を書いています。時々、子育て記録・懐メロ替え歌、素人イラストもアップします。

ユーミンの「カンナ8号線」について 〜勘違いって怖いですね💧〜

こんにちは!

今日も、ユーミン様&息子ネタで しるぶぷれm(_ _)m

 

最近、ようやく「流線型‘80」「Voyager」を、息子と一緒に聴きました。

息子は、やはり紅雀が一番好きだそうです。

 

私個人は、「流線型」も「Voyager」も、大好きです。

どちらも、おしゃれだったり、きれいだったり、ユーモラスだったりの、多彩な名曲であふれています。

 

ただ、ここ2週間ほど「紅雀」を繰り返し聴いた結果、私が感じたのは、

このアルバムを、疲れた・傷ついた・悲しい時に聴くと、すごく癒される気がします。全体的にノスタルジックな名曲が多いので、聴いていると、50年ほど生きてきた大人の私は、少女の頃、若かりし時の些細な思い出が、蘇ってきて、おセンチになります。そういう気持ちに浸っているうちに、心の疲れが癒されるような気がします。

 

ちょうど1年ほど前、息子がハマっていたのは、「昨晩会いましょう」でした。何ヶ月も車の中で聴いていました。

息子は(私も)「カンナ8号線」が大好きで、ある日家の中で、息子に頼まれました。

「おかあ、あのCDの6番目の曲をうたって」(数字で覚える息子)

私「それって『カンナ…ていうの?』」(やはり曲名を把握してなかったハハ💧)

あいにく、CDは車中で、取りに行くのが面倒だったので、ネット検索で歌詞を確認しようと思いました。

「カンナ…28号…ポチッとな!」としたら

ネット回答

「カンナ8号線」ではありませんか?

 

やっちまった私😱

 

f:id:syutaitekizinsei:20171124111646p:plain

 

危うく、「ビルーの まっちーに ガオー♩ 夜の ハイウェイ〜に…」

と、歌いそうになった、高齢ハハでありました。

 


鉄人 28号

 

ユーミン様にとっても、「カンナ8号線」は、お気に入りの一曲だと最近知りました。

ユーミン様大変失礼いたしました。m(_ _)m

 

お付き合いありがとうございます。

絵本「こねてのばして」 〜ヨシタケ シンスケ ワールド〜

遅い時間に失礼します。

今日は、久しぶりに「絵本」の紹介です。

 

ヨシタケ シンスケ さんの作品といえば、私が紹介せずとも、本屋の絵本コーナーの目立つところに、置いてありますし、ご存知の方も多いと思います。

 

私は数年前に、初めて「りんごかもしれない」と出会って以来、 

りんごかもしれない

りんごかもしれない

 

流行に疎い私ですが、ヨシタケさんの作品に限っては、新作絵本を見つけると、 一秒の迷いもなく、本を持ってレジへゴー!な状態が続いています。

 

先日見つけて、早速購入したのが、

「こねてのばして」

こねてのばして

こねてのばして

 

という絵本です。

対象年齢は、私的には

0歳〜ご年配の方まで

だと感じました。

何をこねてのばすのかは、読み手と聞き手の(感性の)自由という感じの作品です。

個人的には、19ページ(実際本には、ページ数が表示されていないのですが)あたりが、とてもツボでした!

 

余談ですが、ヨシタケさんの作品の中で、私と息子が、一番うけたのは

「もうぬげない」

もう ぬげない

もう ぬげない

 

 です。

子供のブラボーな自立心、柔軟な発想力がツボです。

あと、この子のお母さんの男前(?)な感じも、ブラボーです。

ちなみに、私と息子がゲラゲラ笑ったのは

20ページ目くらいです。(こちらも、ベージの表示はないのですが💦)

 

ヨシタケ先生、いつも笑わせてくださり、ありがとうございます❤️

売れっ子で、ご多忙なことと思いますが、ご自愛ください✨

 

今年も後、一ヶ月と少々になり、寒くなってまいりましたが、皆様も、ご自愛ください✨

ブログ・タイトル、ニックネーム等、変更しました! 

こんにちは!

ブログ・タイトル等を先月(多分)一度、変えて以来、ずっと思っていました。

なんか…しっくりというかピンとこない…

 

という訳で、節操なく、又してもいろいろ変更させて頂きました。m(_ _)m

 

女心と秋の空は…という訳で、ブレブレな私ですが、今度のブログ・タイトルと、ニックネームは、じっくり考えて、決断したつもりなので、少なくとも1年くらいは、変えないで行きたいと思っています。

 

ニックネームは、オペラ「魔笛の登場人物「鳥刺しパパゲーノ」

「パパ」→「ハハ」に変えてみました。

 

以前、自分がもし、に生まれていたら、「パパゲーノ」みたいなお調子者&堪え性のないオヤジになっていただろう、という記事を書きました。

そんな訳で、このニックネームに決めました。

 

私は、オペラにもモーツアルトにも詳しくないのですが、

漫画「のだめカンタービレで、このオペラの詳しい内容を知りました。

 

のだめカンタービレ(25) <完> (KC KISS)

のだめカンタービレ(25) <完> (KC KISS)

 

 

夜の女王は、王子タミーノ魔笛(危険から身を守り、人の心を変えられる)、成り行きで王子の家来になった鳥刺しパパゲーノ魔法の鈴をさずけ、娘のパミーナを悪者(ザラストロ)の城から救い出してくれと頼む。

王子タミーノは、王女バミーナの肖像をみて一目惚れし、王女救出を決意。パパゲーノと共に、ザラストロの城へと向かう。

しかし実は、ザラストロは悪者ではなく(直接パミーナをいじめていた奴隷頭のモノスタトスは、悪いやつ)悪い母親(夜の女王)からパミーナを守っていた(らしいです💦)

ザラストロの城で、ようやく巡り合い、喜び合う王子と王女。

のち、王子とパパゲーノは、叡智の心を手に入れるため、試練を受けることになる。王子のように、モチベーションのないパパゲーノは、好みの恋人(パパゲーナ)をもらえるという条件をだされて、やる気になる。

最後は、試練を乗り越えて、王子と王女は祝福されて結ばれます。

パパゲーノも(いろいろあったようですが)理想の女性パパゲーナと巡り会えるようです。(この辺、ちょっと自信ありません💦)

 

パパゲーノの過去記事は、よろしければ、こちらをどうぞ↓

 

obachantoarts.hatenablog.jp

 

こんな私ですが、よろしくお願いいたします。m(_ _)m

ある日の親子会話  〜男と女の違いについて…💧〜

こんにちは!

映画や、真央ちゃんのことなど、いろいろ書きたいことが溜まっているのですが、今日も、育児日記です💦

 

数日前の事、なぜそういう話の流れになったかは、とんと覚えていないのですが、

小学生の息子から質問されました。

 

「男と女の違いって何?」(素朴な質問…?)

 

母、回答

「うーん…男は柔らかいおっぱいなくて、ちんちんある。女は、おっぱいがあって、ちんちんないじゃん…(てなかんじで、どでしょう?)」

 

すると息子曰く

「おかあは、どっちもないよねえ♩」🐸🐸

 

…おんどりりゃーーっ💢💢

f:id:syutaitekizinsei:20171121111331p:plain

という訳で、大魔神スイッチ、オンになってしまった私でした。

 

人は、図星を指されると腹がたつって、本当ですね💦

 

という訳で、やはり

「おっぱい大っきくないと、愛の戦士にはなれないのだろうか…(ロダン・ポーズ)」

と、ちょっち考えてしまった、晩秋の昼下がりでした😅

 

関連、過去記事は、こちらです↓

obachantoarts.hatenablog.jp

 お付き合い、ありがとうございました。

息子と音楽と両親  〜それぞれの音楽嗜好〜

こんばんは!

今日は、もう一記事、いってみます。

前記事に続き、息子のユーミン愛についてです。

 

今日一日で、「紅雀」を、4回ほど二人で聴きました。

私としては、「オリーブ」「Voyager」もスタンバっているので、

「他のも聴こうよ!」というのですが…

息子曰く

「まだ、これ(紅雀)聴き始めたばかりだから、

もっと聴いてから(聴き倒してから次いく)♩」

更に、息子曰く

「これ(紅雀)を、今度の旅行の時の車で

(オトウに、繰り返し)かけてもらう♩」

…あ、そう。

 

私は思いました。

音楽嗜好のメインが、「サザン」「いきものがかりの父なんですけど…

紅雀」は傑作アルバムだけど、曲の傾向が、ドライブには、いかがなものかと…

車での移動時間結構長いんですけど…

 

更に思いました。

その音楽嗜好の一途さを、まだ見ぬ未来の「彼女」とか「お嫁さん」に、ぜひ発揮して欲しいよ。出会いと別れの数について、とやかく言うつもりはないけど、一女性として、恋愛についてだけは「複数人同時進行」は…ノンノン!ダーメ・ダーメ!

と思いましたが、小学生だし、お節介が仇になっても…と思い、その言葉をぐっと堪えた、心配性、妄想力豊かな母でありました。

 

あと、親戚に借りて、最近読んだユーミン・恋愛風景論/落合真司:著」という本が、とても面白かったです。

ユーミン・恋愛風景論

ユーミン・恋愛風景論

 

 お付き合いくださり、ありがとうございます。

松任谷由実「紅雀」について  〜色々調べてみました〜

こんにちは!

昨日、息子のユーミン様の「紅雀」愛について書きました。

それで、歌詞で解らない部分について、息子と二人、少し調べてみました。

 

息子の質問①  

「9月には帰らない」の、キイキイという音は何?

私の回答

あれはカモメの鳴き声だよ。この歌の場所は、海岸近くの燈台だから(たぶん)

 

息子の質問②

ハルジョオンヒメジョオンて、何?

私の回答

たぶんそういう草花が…(自信なく、学研の植物図鑑を引っ張り出す)

ハルジョオン  キク科 多年草 30〜100㎝ 帰化植物 

        つぼみは下を向いていますが、花が開くと上を向きます

        くきの中が空洞で、葉はくきを抱くようにつきます。

ヒメジョオン  キク科 2年草 30〜120㎝ 帰化植物

        葉のヘリに切れ込みがあります。花は上向きに咲きます。

        よくにているハルジョオンではくきの中があいていますが、

        ヒメジョオンは中にずいがあります。

         ・・・だそうです😅

 

息子の質問③

「わたしなしでも」の、ねいき(寝息)って何?

私の回答

寝ている人が、「グーグー、スースー」いう音だよ。

 

息子の質問④

「地中海の感傷」のばるせろーなって、何?

私の回答

…スペインのね、観光地でね…いいとこらしいよ(超テキトー💦)

 

息子の質問⑤

紅雀って、何?本当にいるの?

私の回答

…(今度は学研の鳥図鑑を引っ張り出す)

紅雀ベニスズメ) カエデチョウ科 身長9〜10㎝ インド、パキスタン

          東南アジア

          背の高い草やアシのしげる水辺、開けた草地や農地にすみ、

          いろいろな草の種を食べます。

…だって、いるんだね〜見た目は文鳥に似てるね〜😅

 

息子の質問⑥

ランドリーゲイトって何?

私の回答

…ネット検索😅

米軍基地の横にあったバス停の事らしい…よ。兵隊さん達の服の洗濯工場の横だったんだって。洗濯場の事を英語でランドリーっていうんだよ。

 

息子の質問⑦

「ジミヘン」って何?

私の回答

…ネット検索😅


紫のけむり ジミ・ヘンドリックス


ファイア ジミ・ヘンドリックス

 

Wikipedia検索(勘違いありましたら、申し訳ありませんm(_ _)m)

アメリカ出身、黒人の父と、インディアンの母との間に生まれる。

母が出奔したため、叔母家族の元で育てられる。

終戦後、父と暮らすようになる。

10代半ばほどでギターに興味を持ち、安いギターを買ってもらう。

父談によると、ギターは、ほぼ独学。

天才的ギタリストであり、ミュージシャン。

ミュージシャンとしての活動期間は、4年ほど(…え?)

27歳没(…ええええ!!!)

死因は…お酒と睡眠薬を一緒に飲んで、夜中気分が悪くなり、嘔吐物が喉に詰まっての窒息死。ドラッグも、常用していたらしい…彼の死には、謎も多い…(絶句) 

 

息子の質問⑧

「レコード」って何?

私の回答

昔は、CDじゃなくて、黒くて薄くて丸くて、CDより直径が大きい、レコードっていうもので音楽を聴いたんだよ。

 

息子の質問⑨

ピツアって何?

私の回答

ピザの事だよ。でも、本当は、ピツアの方が、正しい発音なんじゃないかな?

  

以上、昨日の夜に調べた事です。

入学時に購入した図鑑が、久しぶりに役立ちました😅

ユーミン・ソングが素晴らしいので、ついつい、動物・植物・外国の地名・外国のミュージシャン・食べ物についてなどなど、お勉強させて頂きました。

ユーミンは、博識で、洗練されていて、音楽、歌詞のディテールにまで手を抜かない、

やっぱりすごい人だね✨

と改めて感じた、我が家でありました。

お付き合いくださり、ありがとうございます。

 

紅雀

紅雀

 

 

 

ユーミン様と息子と私  〜今は「紅雀」にハマってます〜

こんにちは!

最近、自分を含め、家族の体調がイマイチ状態が続いています。

昨夜は、息子が久しぶりに発熱し、バタバタで、今に至ります。

 

そんな状態ですが、今週初めに、ユーミン様の「紅雀」「オリーブ」「Voyager」を購入しました。

まず、紅雀を聴かせてみました。

私も、久しぶりにこのアルバムを聴いたので、改めて聴いた印象は、

「こんなに、全体的に静かな感じのアルバムだっけ?」でした。

でも、好きな曲は沢山あります。てか、基本、全部好きです。

 

私のお気に入りは、

「9月には帰らない」

ハルジョオンヒメジョオン

「地中海の感傷」

です。

 

息子のお気に入りは、

ハルジョオンヒメジョオン

紅雀

LAUNDRY-GATEの思い出」

です。(「ジミ・へン」と「ランドリー・ゲイト」を知らない、平成生まれ小学生男子の琴線にも、何か触れるものがあったようです…てか、私もよくわかってません💦)


ハルジョオン・ヒメジョオン

 


地中海の感傷

 

この二つだけ、動画が見つかりました。

 

内容が、小学生には、どうなのかなと思いましたが、予想外のものすごい

食いつきでした!

息子曰く、全体的に大好き❤️」だそうです。

それでもって、私

「お〜渋いところついてくるね〜♩」

そして、親子でユーミン愛雑談の結論として

 

「やっぱ、ユーミンは、神✨だね!(てか、女神様?)」

という話に至った、我が家でありました😊

 

紅雀

紅雀

 

お付き合いありがとうございました。 

オペラ「魔笛」のことで 〜パパゲーノ魂(過去記事)〜

 こんにちは!

今日は、1年ほど前の過去記事をもう一度、しるぶぷれm(_ _)m

f:id:syutaitekizinsei:20171112101932p:plain

 

 

obachantoarts.hatenablog.jp

 

モーツアルト崇拝者だった、亡き父に捧げます。 

 

おれは鳥刺し (魔笛) マンフレート・ヘム


恋人か女房がいれば (魔笛) マンフレート・ヘム


パパパの二重唱 (魔笛) マンフレート・ヘム & バルバラ・キルドゥフ


モーツァルト劇場17 魔笛「恋人か女房が」パパゲーノ 日本語歌詞_VOCALOID

 


モーツァルト劇場15 魔笛No.21 フィナーレ3「パパパの二重唱」 日本語歌詞_VOCALOID版

ボーカロイド版も、日本語で、わかりやすくって、結構好きです。

お付き合いありがとうございました。

映画「バッテリー」  〜春の風(秋ですが…)〜

※11月9日午後に追記しましたm(_ _)m

 

こんにちは!

今日は、映画「バッテリー」について、いってみます!

 

アニメ「ドカベン」に食傷気味の私は、他の「野球もの」を与えようと、この映画のDVDを、最近購入しました。


映画バッテリー・林遣都♪熊木杏里「春の風」公開PR ─CM─


バッテリー番宣 「信じてますか?」編

 

この映画は、2000年以降に私が映画館で観た数少ない映画の内の一本です。

なんのかんの言って、私は結構、野球ものが好きみたいです。

とても良い映画で、「観に行ってよかった〜」と思った映画です。

原作の評判の良さは、ご存知の方も多いと思います。

この映画の後も、ドラマ化(NHK)、漫画化、アニメ化もされているようですね。

私は、映画とドラマは観ましたが、漫画・アニメは、観ておりません。

 

私は、この映画で、スクリーン上で、初めて主人公「巧」役の

林遣都くん

を見た瞬間、心の中で叫ばずに入られませんでした!

 

「誰よ!このイケ・ボーイは!!!!!!!✨」 

f:id:syutaitekizinsei:20171109092121p:plain

f:id:syutaitekizinsei:20171109102537p:plain

 キャプチャうまくできなくてすみませんm(_ _)m

 

それは、私にとって、洋画「ネバーエンディング・ストーリー」の中で、

アトレイユ役のノア・ハサウェイくんを観た瞬間以来の衝撃でした!!! 

 脱線ですが、こちらです↓

f:id:syutaitekizinsei:20171109093811p:plain

 全くもって、美少年…て、脱線💦

 

本題に戻ります!

2007作品 

監督   滝田洋二郎

原作   あさのあつこ

 

巧    林遣都

豪    山田健太

青波   鎗田 晟裕

母    天海祐希

父    岸谷五朗

祖父   菅原文太

 

《ストーリー》 

子供達の春休みを機に、岡山の母の実家に、引っ越してきた原田一家。長男の巧は、天才的なピッチャーの才能と情熱の持ち主。彼は新しい土地で、頼もしく、優しいキャッチャー、豪と出会い、中学でバッテリーを組むことになる。

原田家の次男、青波は、生まれつき病弱だが、素直で明るく、優しい性格。野球をする兄に憧れていて、新しい土地の環境と、高校の名監督だった祖父の応援もあり、野球をするようになる。

家族の男達が野球にのめり込んでいく中、母親(天海祐希)だけは、青波の体を案じ、特に長男巧に、きつい態度を取ってしまう。

寡黙で反骨心旺盛な巧は、中学の野球部でも上級生達からはうとまれる存在に…

 

脚本も、キャスティングも、素晴らしかったと思います。

個人的に、男前な感じの天海祐希さんの母親像も、好きです。

 

この記事を書くために、林遣都くんについて、少し調べました。

滋賀県出身の彼は、なんと、中学の修学旅行中に渋谷でスカウトされたのがきっかけで、芸能界入りしたのだそうです。

初出演作が、この初主演の「バッテリー」だそうです!!(すごい!!)

野球は、小学生の頃から中学まで、やっていたのだそうです。(なるほど!)

その後、私は、あまり映画もテレビも観なくなったのですが、彼の作品では、

カラマーゾフの兄弟」は、観ました。

すっかり立派な青年俳優になっていて、おばさんは素直に嬉しかったです✨

あと、彼も、浅田真央ちゃんと同い年だと知り、更に親近感が湧いてきました!

おばさん、陰ながら、今後の人生も応援させて頂きます❤️

因みに、感受性の強い息子にはまだ早そうで、まだ観せていません。

  

後、私はこの映画の主題歌『春の風』が大好きで、ピアノ・バージョンの動画がありましたので、アップさせて頂きました。

歌詞も、とても映画のストーリーにあっていて、素敵なんです♩


春の風  熊木杏里  ピアノソロ 映画「バッテリー」主題歌

バッテリー [DVD]

バッテリー [DVD]

 
春の風

春の風

 

昔買った「春の風」のCDを久しぶりに聴き、やっぱりいい歌だなあと思いつつ、 

1990年生まれの、私のなんちゃって姪・甥

(リアルご家族の皆様、すみませんm(_ _)m)は、

スポーツが得意でロシア音楽・文学も演じられる、素敵な大人になったなあ…

と、しみじみ思った、晩秋の昼下がりでした😊

 

浅田真央「白鳥の湖」とバレエ「白鳥の湖」〜ざっつ・バレエ…?〜

こんにちは!

今日は、真央プロ「白鳥の湖」いってみます!

 

f:id:syutaitekizinsei:20171108124347p:plain

 

私は、昔からバレエに興味はありましたが、環境的に縁がありませんでした。

大人になって、ロシアのどこかのバレエ団の「白鳥の湖」を、初めて生で観る事が出来て、とても感動しました。

漫画「スワン」を読んで、細かいストーリーや、第三幕の、黒鳥の、華やかで見所満載の踊りの素晴らしさを知りました。

 

真央ちゃんのプログラムでは、前半に、有名な第一幕・情景(白鳥のイメージ)、後半からラストまでが第3幕の「黒鳥」の曲だったと思います💦。

 

迷いましたが、昨年引退された、シルヴィ・ギエムさんの踊りをアップします。


シルヴィ・ギエム【オデット】

 


Swan Lake - III Act - Sylvie Guillem, Manuel Legris, Cyril Atanasoff

 

次に、ロシア(旧ソ)のレジェンド・バレリーナプリセツカヤさんの

黒鳥です。こちらの方が、個人的に、真央ちゃんの黒鳥部分の踊りっぽい部分があると思います。


黒鳥 グラン・パ・ド・ドゥ

 

そして、浅田真央の、氷上の「白鳥の湖です✨

お衣装も、素敵ですね✨スカートの裾の方に、かすかに黒が入ってるのがオシャレだなと思います。

タラソワさん、

スパシーボ❤️


浅田真央(mao asada) World 2013 FS 「白鳥の湖」 高画質高音質Ver.  保存版


ありがとうございました。m(_ _)m