芸術は心のごはん🍚

家族泣かせ・多趣味女のブログです。浅田真央ちゃん・バレエ・映画・読書(小説・漫画)・アニメ(主に昔の)大好き。主に書評・映画・音楽等の芸術の感想、紹介文を書いています。時々、子育て記録・懐メロ替え歌、素人イラストもアップします。

映画「小さな恋のメロディ」⑥ 〜 勉強する理由・結婚する理由 〜

こんにちは!

今日は映画「小さな恋のメロディ」について、ラストです。

 

当時の流行や、英国での学校教育についても、いろいろ考えさせられました。

 

恐らく、当時の流行だったのでしょうが、

「女子の制服(夏服?)」のスカートの短さにびっくりしました。

いくら流行でも、短すぎでは?と、思ってしまいました。

学校が制服としてそのような服装をさせている一方で、

メロディちゃんのおっかさんとおばあちゃんが、

「墓地には行っちゃダメ」

と、叱ったりします。

 

宿題を忘れた子供達に対して、今では考えられない(と思うのですが)罰を与えたりします。

 

f:id:syutaitekizinsei:20190129121450p:plain



やはり、この物語の要は

「メロディ」「ダニエル」「オーンショー」

だと思います。

 

「メロディちゃん」の「女の子としての不安や戸惑いを感じさせる」セリフ

 

「オーンショーくん」の

ラテン語の必要性を先生に質問する」のセリフと、対する「先生の回答(?)」

「歴史の授業で、先生にする質問」のセリフと、対する「先生の回答(?)」

 

「ダニエルくん」の校長先生に対して発する「結婚観」

 

のセリフなどが、とても印象的でした。

 

昔、この映画を見たときは、ラスト見終わって、

「っけ!」

と、なり、

「で、このあと一体、どーなるっていうのよ!」

と、思ってしまった私でした。

  

小さな恋のメロディ [DVD]

小さな恋のメロディ [DVD]

 

  

小さな恋のメロディ ― オリジナル・サウンドトラック

小さな恋のメロディ ― オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト: サントラ,ザ・ビージーズ,クロスビー,スティルス,ナッシュ&ヤング,リチャード・ヒューソン・オーケストラ,リチャード・ヒューソン・オーケストラとコロナ・スクールの学生,リチャード・ヒューソン・オーケストラとバリー・ヒューソン,コロナ・スクール,バリー・ヒューソン
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • 発売日: 2002/05/02
  • メディア: CD
  • クリック: 31回
  • この商品を含むブログ (32件) を見る
 

 

余談ですが、この映画について、昨年末の紅白歌合戦にも出演された

ミル姉さん

も、昔の番組で紹介し、熱く語っていたのを思いだしました。

残念ながら、動画は見つからなかったのですが、

映画名シーン再現コーナーで

墓地での二人 の会話再現の後

「若葉のころ」

を、英語で熱唱していたのを覚えています。

 

お付き合いありがとうござます。