芸術は心のごはん🍚

家族泣かせ・多趣味女のブログです。浅田真央ちゃん・バレエ・映画・読書(小説・漫画)・アニメ(主に昔の)大好き。主に書評・映画・音楽等の芸術の感想、紹介文を書いています。時々、子育て記録・懐メロ替え歌、素人イラストもアップします。

映画「ラビリンス」  〜 夢のマスカレード 〜

こんにちは!

今日は、昔観た映画の紹介です。

80年代(高校時代)に観た、忘れられない映画です。

 

「ラビリンス」(1986)

監督:ジム・ヘンソン

制作総指揮:ジョージ・ルーカス

出演:デビッド・ボウイ

   ジェニファー・コネリー

 

予告編はこちら


Labyrinth (1986) Official Trailer - David Bowie, Jennifer Connelly Movie HD

 

原作…といいますか、モチーフ(?)になった絵本は、確か、こちらだったように思います。

 

まどのそとのそのまたむこう (世界傑作絵本シリーズ)

まどのそとのそのまたむこう (世界傑作絵本シリーズ)

 

  

15歳のサラは、ファンタジックな物語が大好きな、夢見る(孤独な)少女。

今日も一人で、大好きな物語「ラビリンス」の本を片手に、一人で空想の世界の少女を演じて遊んでいました。

彼女の実のお父さんは、再婚していて、サラには、義理の母と、腹違いの弟(乳児)がいます。彼女は残念ながら、義理のお母さんと、良い関係ではありません。

いつものように、不本意に弟のお守りを押し付けられた彼女は、泣き止まない弟に腹を立てて、つい物語に出てくる「呪文」唱えてしまいます。

その願いに応じて、サラの弟を「魔王ジャレス」が、彼の世界に連れ去ってしまいます。

その瞬間から「魔王」と「少女」の戦いが、魅力と謎、冒険に満ちた「ラビリンス(迷宮)」の中で始まるのです。

「魔王」に突きつけられた制限時間までに、サラは無事に弟を助けることができるのでしょうか!!!?

 

という感じの、物語です。

 

もうですね。

何が見どころかっていうとですね。

 

主演のお二人の

 

美しさ✨✨✨

 

です!!!!!!!

 

そして

映像美✨

デビッド・ボウイさんの音楽の、とってっつもない素晴らしさ✨

あとですね

私は個人的に

 

衣装  が素晴らしい!!!!!✨

 

と思うんですよ!!!

 

こちらのシーンは、映画のと言っても良いシーンなのですが…ネタバレになってしまうのですが、是非、多くの皆さんに観て頂きたい、素晴らしく美しい部分なんです。


Labyrinth - As The World Falls Down (David Bowie)

 

バブリーな時代のウエディングドレスとして、袖の膨らんだドレスが流行ったのは、もしかしてこの映画の影響なのかな?と、個人的に思っています。

 

 ヒロインを演じるジェニファー・コネリーさんはですね。

私「タメ」なんです!!!

私の中で、すごく誇らしい「タメ」な方々の中のお一人なんです!!!

 

もー 美しい!

まー 美しい!

ちょー 美しい!

 

美しい女優さんて、古今東西、たくさんいらっしゃると思うんですが、

 

ジェニファー・コネリーさんは、私個人にとって、

 

クールな

キュートな

ミステリアスな

セクシーな

知的な

可憐な

瑞々しい

その他もろもろの褒め言葉の後に

 

美女✨

 

としか言いようのない、憧れの女優さんなんです❤️

 

もー個人的に、浅田真央レベルに

その美しさにノックアウトされた美女!

と、いう訳で、描かずにはいられませんでした。

久しぶりに描いてしまいました。

下がきのみで失礼します。それ以上描くと失敗しちゃいそうなので💦

 スキャンができず、写真で撮って…

横を縦にするやり方がわかりませんでした。

(やっと分かりました!)

 

f:id:syutaitekizinsei:20181201200223j:plain



脱「アナログ」もならず、

記憶の「ラビリンス」からも、未だに抜け出せない私。

早く出口を見つけたいです。

 

お付き合い、ありがとうございます。